アクセス解析CGI

なちゅからなひび

◎ふつうだけどちょっと普通じゃないかもしれないオンナのなんのこたない日々のおぼえ書きなどつらつらと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • Tag List:

はじめてのわんこ

懐かしい写真を発見してしまった・・・
こら、そこ、「何時代?」とか言わないよーにっ(汗)
お察しの通り、緑の顔の怪しいこどもがめいちんであります。

050623_02.jpg

多分あたしが2~3歳頃・・・このバッチリカメラ目線の「シロちゃん」は、当時の通い犬だったのです。
まだ野良犬が普通にいた頃で、このシロちゃんが野良犬だったのか、どこぞの放任主義の家庭で飼われていたペット犬だったのかは不明。
多分スピッツ・・・もしくはスピッツのかかったMIXだと思うのだけど、あたしのサイズと比べると割と大きい・・のかな?あたしの中のイメージでは大型犬並のサイズなんだけど、実際は大き目の柴ぐらいだったのかもしれません。毛も長いしね(笑)

さてこのシロちゃん。
毎日通ってきてくれるので、近所に同年代の人間がいなかったあたしにとって、かっこうの友人だったのでした。吠えられたり、噛まれた覚えもないし、あたしが何をしても(例え上に乗っかっても)怒られた事のがなかったのです。
まるで、ちょびっと年上のお姉さんに遊んでもらってる感じでした。大きさもちょうど良かったし(笑)

午後になって母があたしを連れて買物に出かける時は、一緒に店まで着いて来るものの、決して店内には入らず、あたし達が買物を済ませて出てくるまで外で待っててくれてました。もちろんリードなんてないんだよ?
夕方暗くなり始めて、母があたしを家に入れる頃には「また明日ね~」って感じで、どこかへ帰っていったのでした。

そんな毎日が数ヶ月続いたある日、朝外に出て待っていても姿を現しませんでした。おかしいなーと思いながら玄関先で待ち続けるも、姿の見えない日が続き、結局その後一度も彼女の姿を見ることはありませんでした。(忠犬ハチ公状態だったのよ・・・(涙))

飼い主さんがいたのであれば、外に出さなくなってしまったのか、もしくは・・・あまり考えたくないけど、当時は普通だった野犬狩りで連れてかれてしまったのか・・、今となってはわからないけれど、まるであいさつもできずに、突然引っ越していなくなってしまった友人のようでした。
当時は自分が小さかったから死んじゃったかも、なんて思いもしなかったんですよねえ・・・(^^ゞ真実の程はわからないけど・・・。

その後、何度かペットと言う形で犬と暮らす機会がありましたが、あたしはもう大きくなってしまってるし、自分と同じ高さの目線の犬ってなかなかいないんですよね(笑)。
かわいいんだけど、大事なんだけど、何かちょっと違う・・・って感じがどこかにあったような気がします。

そして、シロがいなくなってからン十年後(笑)
並んで座るとあたしと同サイズのデカ犬、今は亡き「カイ」の登場で、久しぶりにシロといた時と同じような感覚を思い出しました。横を見ると、自分とほぼ同じサイズの顔がそこにある感覚です(笑)
立ち耳、アーモンド型の目、巻き尾・・・ありゃ。(!!)改めて見たら、カイとシロってば毛の長さ以外形が一緒じゃないのよさ。それにマラミュートって、スピッツ族なんじゃ・・・
そっかー。あたしがカイの親に会って一目ぼれしたのは、シロとダブったからだったのかもしれないなあ。当時は気付かなかったけど、きっとそうなんだー。うんうん(笑←ちょび涙目)


今でも思い出すのは、草むらに座り込んで、彼女の長い毛にくっついていた草の実「ひっつきむし」をはがす時の手触り。決して美しい毛並みではなかったけど、手を通して伝わってくる体温や動物の匂いが、いい思い出になってるみたい。
世界が、あたしの周り半径数十メートルで、今よりも時間がゆっくり流れていた頃のひとときでした。
    • Tag List:

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL(右クリックでコピーができます)

コメントありがとう

 

  • commented by りんだ|79D/WHSg|
  • URL 
  • 2005.06/30 
  • [Edit]
まだ野良犬が普通 こいてた 頃・・・と読みました
なんとなくごめんなさい^^;
ワシは 野良ではなかったんだけど
お向かいのお米屋さんの ケンちゃん@従業員さん
の犬=ラッシー;(←毎日お店に連れて来てた) と
よく遊んでもらいました
彼らが普通こいてた頃が なつかしいです( ̄_ ̄゜)キラリ・・・
何はともあれ エエお話です(涙)
そして エエお写真です(やっぱ、昭和初期!?)

 

>りんだ
普通こいてた・・って、アナタ。
確かに、普通の顔してその辺にいましたねぇ・・
それにしても「ラッシー」って名前そのものが、時代を感じますねえ(笑)
野良犬が普通こきすぎて、あたしなんかは「怖い」とか感じた事なかったけど
中には追いかけられたりして、犬が苦手になっちゃった人も多いんだろうなぁ
なんて思ったりもします。
シロみたいに、友好的な犬ばかりでもなかったでしょうしね。
>そして エエお写真です(やっぱ、昭和初期!?)
撮ったのは父。
昭和初期だったとしたら、写ってるのも父か、祖父だぞー(笑)

コメント

管理者のみ表示。
※パスワードを入れておくと、後からコメントの編集や削除ができます※

MONTHLY ARCHIVES

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRY

*最近のエントリー

COMMENT

CATEGORY

TRACKBACK

PROFILE

書いてる人:ミホ@名古屋
以前からのお友達には、めいちんと呼ばれてます。
特技:知らない人に話しかけられる
その他特徴はこちらで。

日記のような日記じゃない覚え書ですが、名古屋周辺関係のメモもしています。
コメントや励ましクリックで、やる気UPしますのでよろしくお願いします(^-^)


なちゅからなひびの中



MOVEMENT

RED RIBBON LINK PROJECT

車椅子マークの駐車場保護運動
車椅子マークの駐車場保護運動
「もし自分に「障がい」がないのなら、車椅子マークの駐車スペースは利用しない」

チーム・マイナス6%

お気に入りブログ

タイトルをクリックするとリスト表示されます
ブログピープル

アクセスページ月間TOP10

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。