アクセス解析CGI

なちゅからなひび

◎ふつうだけどちょっと普通じゃないかもしれないオンナのなんのこたない日々のおぼえ書きなどつらつらと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • Tag List:

どこにでもやってくるもの。

「話しかけられる」シリーズ番外編のようなもの。
話しかけられたって言う事実には間違いないんですけどね。

その1。
学生時代バイトをしていた、とあるスクール受付。
正社員の受付嬢が休暇を取ったための代理でお留守番をしていたときのこと。平日昼間、生徒さんも講師も不在。スクールは1フロア1店舗の雑居ビルの中。一人ぼっちで音楽を聴きながら小説を読んで時間をつぶしていた。
階段を上がってくる人がいれば、イコールスクールに用のある人…のはず。

「こんにちは」
声が聞こえたので、受付に出て行く。
「こんにちは」
そこにいたのは40代くらいの女性が一人。子供さんの生徒も多かったので、その内の保護者かしら?などと対応をしようと思ったところ

「アナタ、この本を読んでみませんか?」

本?その女性の手にはなにやら冊子がある。本と言うにはあまりに薄い本。
むむっ。これは、見た事があるぞ。

「ああ、そういうものは要りません」

「中も見ないでそんな事を言わないで下さい。こちらはとてもありがたいお話がたくさん載っている本です」

「いや、要りませんから」

「100円でいいんですよ。読めばきっとアナタに幸せが訪れます」

「100円…今日は持っていませんので」

「はぁぁぁぁっ!?」
「100円ですよっ!100円!!あなた、100円も持っていないんですか!?」

「持ってないんです、今日は」

逆切れされても持っていないものは持っていない。必要なかったんだもの。
バイト先までの交通費は大学と同じ方角だったから定期あり、昼食もお弁当持参。本はバイト先にたんまりある。買うものが何もないし、お財布が空なのは知っていたけど「ま、いっか」とそのまま出勤した日だったのだ。給料日前バンザイ☆

結局
「まったく!今の若い人って本当にヒトを馬鹿にしてるわっ!」
とお怒りのまま立ち去られました。

嘘はついてませんよ。すまんねー。
つか、人にありがたい話を紹介しようと言う人が、そんな事で怒ってちゃいかんよなあ、と思った昼下がり。



その2
就職してからも平日休みだった為、平日昼間に家にいる日が結構あった。母が和裁の仕立てをしていたので、来客があると私が応対することも多かった。
そんなある日、巷でよく見かける4人組の男女が訪れた。
「私たちと一緒にすばらしいことを学びましょう」って感じのやつ。

「いや、私は結構です」

「そんな事言わずに、ぜひ一度ご一緒に」

「そんな時間ねえし」

「今、暇そうじゃないですか」

「休日はのんびりしたいですねぇ」

「そんなだらけていると(?そんなような事を言われた)、神様の下へ行けませんよ。
最終戦争(と書いて『ハル○ゲドン』と読む。本当にそう言った)が来ても、神様に救っていただけませんよっ!
ハル○ゲドン!ハル○ゲドンはご存知?」

「ああ、まあ、映画やらマンガやらで時々見かけますねぇ」

「その程度の知識の者でも、神様は救ってくださるんですよ」


「えーーー?友達も家族も死んじゃうんだったら、別に一人だけ助かってもしょうがないしぃ~~」


確かここらへんで、相手逆切れ。
勝手に怒って勝手に退散してくれました。
布教活動する人、沸点低すぎ(笑)
今思うと、某○団の人達だったのかなぁ。同窓生にもそっちへ行ってしまった人いたようだし…。



その3
何社も入っているようなオフィスビルにある現在の職場にて←この時点でどうかと思う。
前任者から「そういう人達が来て、怖かったから聞かれるままに名前を言ってしまった」と聞いていた。なんで言っちゃうんだよ(苦笑)
と思っていたら、たまたまワタシのいない時に再訪があったらしく、一人でいた営業さん(30代男性)が前任者ど同様に「怖かったから…略」と冊子を人数分もらっていた。なんなんだ(笑)
どんな怖い人達が来るのかと思っていたワタシ。

そして数ヶ月前のこと。ついに来た☆
チャイムが鳴って出て行くと、

…保険のオバチャン?

のような二人連れ様が。

「こんにちは。佐藤さん(仮:ワタシの前任者)はお見えですか?」

「退職しましたが、なにか?」

「あ、以前佐藤さん(仮)に、私たちの活動のご案内をさせていただいたんですが」

「はあ」

「辞められたのでしたら、先日お話させていただいた男性の方は?」

「どの男性かわかりませんが、全員今は外出中です。それに今は勤務中なのでお引取り願えませんか?」

「あら、この前の方はお話を聞いてくださったんですよ?あなたにもぜひ…」

「いや、今忙しいんです。お引取り下さい」←本当は超ヒマ。ヒマだからヒマつぶしをしている所。

「あ、ではこのパンフレット…」

「いりませんよ」

「この前の方は…」

「あ、読まずに全部捨ててましたよ。捨てちゃうのもなんですのでいりません」

「どなたか読まれるんでは…」

「読まんでしょうねえ」

「…わかりました。結構です」


実際はもうちょっとやり取りがあったんですが、今回初めて逆切れなしに退散していただきました。よかった☆
それにしても、オフィスビルでこういう活動は反則じゃないのか?職場で宗教の話題はタブーでしょうが。


それ以前に、守衛さんいるのに誰でも入れるココがイヤ(T_T)

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL(右クリックでコピーができます)

コメントありがとう

NoTitle 

  • commented by マリ|-|
  • URL 
  • 2008.05/16 
  • [Edit]
そういうの、家にだけ来るものだと思ってたわ。
暇つぶしだったら楽しいかもしれんね(笑)

しかし守衛さん・・・
そういう人は止めないのかね。

でしょ? 

  • commented by ミホ|mmMU51W6|
  • URL 
  • 2008.05/19 
  • [Edit]
>マリ
その3については論外だと思うけどね。
昔はいっぱい話をした後で
「でもやっぱりいらん」って帰ってもらったこともできたけど
オ○ム以降は、やっぱりちょっとひくな。
でも最近は、やっかいで不気味なのは
スピリチュアルにはまってる普通の人やね。
妙なベクトルの前向き思考だったり、おしつけがましくて。

ビルは、守衛さんはいるけど、ビルの入口はフリーなので
通常営業時間内は誰でも入れるのよ。
だから、布教活動の人以外にもいろんな営業がまわってくるわ。
一番多いのは派遣会社かな?

何年か前に女子トイレに男がこもってたこともあるそうで(笑)
雑居ビルって、こういうことよくあるよ~コワイでしょ?

コメント

管理者のみ表示。
※パスワードを入れておくと、後からコメントの編集や削除ができます※

MONTHLY ARCHIVES

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRY

*最近のエントリー

COMMENT

CATEGORY

TRACKBACK

PROFILE

書いてる人:ミホ@名古屋
以前からのお友達には、めいちんと呼ばれてます。
特技:知らない人に話しかけられる
その他特徴はこちらで。

日記のような日記じゃない覚え書ですが、名古屋周辺関係のメモもしています。
コメントや励ましクリックで、やる気UPしますのでよろしくお願いします(^-^)


なちゅからなひびの中



MOVEMENT

RED RIBBON LINK PROJECT

車椅子マークの駐車場保護運動
車椅子マークの駐車場保護運動
「もし自分に「障がい」がないのなら、車椅子マークの駐車スペースは利用しない」

チーム・マイナス6%

お気に入りブログ

タイトルをクリックするとリスト表示されます
ブログピープル

アクセスページ月間TOP10

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。