アクセス解析CGI

なちゅからなひび

◎ふつうだけどちょっと普通じゃないかもしれないオンナのなんのこたない日々のおぼえ書きなどつらつらと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • Tag List:

危険な買い物、それは本

  • posted in
FC2の仕様上、情報のリンク先はamazonなんだけど、実際は7&Yで買ってます。ごめんなさい。
だって、7-11で受け取りだと送料気にしなくていいし後払いOKだし家にいなくてもいいし、意外に便利なのよ。
直営のようなもんだからできる事なんだろうけど、急ぎでなければかなり助かるのです。

名古屋って意外に大手書店の路面店が少ないのだけど、そんな中規模縮小しつつがんばってた(?)マナハウスが遂に今月末で閉店するらしい。
1、2年前程から、なーんか暗いぞ?使用されてないエリアがあるけど?なんて思ってたら案の定…。ビルの改装となっているけど、改装後どうなることやら?BLUE NOTEは変わりないようだけど…。
ロフトにあった紀伊国屋がなくなり、高島屋に三省堂が入って、ラシックに旭屋書店が…って感じでデパートと抱き合わせでないとやっていけない業界になってしまったんだろうか?
以前ほどじゃないにしても「書店」が好きで入り浸っていた元活字中毒にとっては淋しいことであります(´・ω・`)

話は戻って、現在の勤務先・最寄り駅周辺に書店がなく、以前よりも随分衝動買いが減ったのだけど、たまにオンラインストアで「あれ?いつの間にこんなのが?」なんてのを見つけて買ってしまったりする。
図書館で借りられればいいのだけど、案外ミーハーだったり、読みたくなるきっかけが、たまに実家で見る新聞の書評だったりするので、リクエスト過多で読めるのは1年先になりそうな勢いのものばかりなんだもの。
さすがに昔のように1ヵ月の服代より図書・CD代の方が高いなんて事はなくなった…できなくなったけど、買えるものなら買いたいはいくらでもあるのです。
それと併せて、しばらく諸事情で「活字」を追うのがキツくなっていた為、時々むか~し昔から集めてる作家さんのコミックを時々買うくらいで、いわうる小説とかエッセイとか専門書とか、「字」のはほとんど手を出していなかったのです。

しかし、夏だったかに図書館で偶然借りられた島田荘司の「龍臥亭幻想」上・下巻を完読できた事で、少し自信がついてきたのである。ちと古い作品であるが。
島田さんの作品が読めるようになっただけでも、大したもんでしょう(笑)
父の件で実家に帰る機会も増えたし、ちょこちょこと昔買った短編集辺りでリハビリ中の現在。
龍臥亭幻想 上 (カッパノベルス) 龍臥亭幻想 上 (カッパノベルス)
島田 荘司 (2004/10/20)
光文社

この商品の詳細を見る
 
龍臥亭幻想 下 (カッパノベルス) 龍臥亭幻想 下 (カッパノベルス)
島田 荘司 (2004/10/20)
光文社

この商品の詳細を見る

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL(右クリックでコピーができます)

コメントありがとう

コメント

管理者のみ表示。
※パスワードを入れておくと、後からコメントの編集や削除ができます※

MONTHLY ARCHIVES

10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ENTRY

*最近のエントリー

COMMENT

CATEGORY

TRACKBACK

PROFILE

書いてる人:ミホ@名古屋
以前からのお友達には、めいちんと呼ばれてます。
特技:知らない人に話しかけられる
その他特徴はこちらで。

日記のような日記じゃない覚え書ですが、名古屋周辺関係のメモもしています。
コメントや励ましクリックで、やる気UPしますのでよろしくお願いします(^-^)


なちゅからなひびの中



MOVEMENT

RED RIBBON LINK PROJECT

車椅子マークの駐車場保護運動
車椅子マークの駐車場保護運動
「もし自分に「障がい」がないのなら、車椅子マークの駐車スペースは利用しない」

チーム・マイナス6%

お気に入りブログ

タイトルをクリックするとリスト表示されます
ブログピープル

アクセスページ月間TOP10

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。