アクセス解析CGI

なちゅからなひび

◎ふつうだけどちょっと普通じゃないかもしれないオンナのなんのこたない日々のおぼえ書きなどつらつらと。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • Tag List:

おっきな口の使い道

以前のHPで書いたものを再アップしました



カイは、口がでかかった。

体がでかい分、口もでかかった。
大体、あたしのげんこつが一個入るぐらいだったと思う。
かみぐせは、1年目ぐらいの時、一時的にひどかったけれど、その後はやたらモノや人をかむ事もないので、事件もおきなかった。

もっとも、夏の暑い時、口をあけたまま走ってきたカイの鼻面が私の手に当たった時に、偶然歯が当たってしまい、お互い痛い思いをする、って事はあったけど(笑)

カイの普段の遊び場は、自宅車庫だった。
車庫と言っても、四方の壁と屋根があるタイプではなく、骨格と、屋根が透明のトタン(?)になっているものなので明かりも風も入る、いい日よけ&雨よけになっていた。
下がコンクリートの屋内運動場みたいなものを、想像していただければよいかと。


ある日の事。
いつものように車庫にいると、上のほうから「じゅっじゅっ」と言う音がする。
よくトタンの上をスズメがぴょんぴょん跳んで(この場合この字でいいでしょう?)いるので、多分そうだろうと見上げると、案の定スズメのシルエットが見えた。このとき、カイも一緒になって上を見上げていた。

普段スズメが目の前にいても気にしないくせに、屋根の上を跳ぶのはあまり気分がよくないらしい。
足音(?)と鳴き声が耳障りだったのかもしれない。
たまにふざけて目の前のスズメを威嚇しても、あっという間に飛び去ってしまうので、ちょびっとぐらい「いつか機会があれば・・・キラリ」なんて思ってたのかもしれない(あたしの勝手な推測です 笑)

さて、屋根の上から聞こえる「じゅっじゅっ」と言う鳴き声もそいつで間違いないらしい。
しかしなんだかヘンな鳴き声だな?と思って見ていると、どうも跳び方がおぼつかない。
どうやら、まだ飛べないひな鳥が、何らかの事情でたまたま屋根に降りてしまい、身動きが取れなくなったので、親を呼んでいるのではないかと思われた。

「じゅっじゅっ」と言いながらあちこち跳び回るので、はじっこから墜落しやしないかと、こっちの方がひやひやしながらスズメの動きを追っていた。

口を開けて上を見上げながらウロウロする女と大型犬。
結構アホな光景である(汗)

ところが、それ以上にアホなスズメは期待(?)を裏切らなかった。
ぴょんぴょん跳びながら、どんどんトタンの端、隣家との境あたりまで行ってしまったのだ。

「あーダメじゃん!あほー。真中へ行っておとなしく親を待っとれー」

などと叫んでみてもムリな話である。
しかも今思えば、スズメの場合親が来たからと言って、くわえて連れ戻すわけでもナシ(苦笑)

そして。

相変わらず口を開けて見上げる1人と1匹のところに、ソレは落ちてきた。

と思った。


が??


地面にナイ。
しかし、ひっかかるようなところはないのである。


?????


ふとカイを見ると、口を開けたままフリーズしている。

「どしたん?」


「・・・げげっ!!!」

私が叫んだのと同時に、カイも我にかえったらしい。
私の手が伸びるより先に、ダッシュ。

「まて!こら。カイ!!」


「スズメを・・・スズメをはなせぇ~~~~~~っ」


カイがフリーズしたのは、上からスズメのチビがカイの大口めがけて墜落したからであった(汗)
しかも結構ちょうどいい大きさだったりするし(笑)

さすがに噛みやしなかったが、このまま口に入れて走り回っていたら、数分後にはスプラッタ間違いなしである。なんとかスズメを吐き出させようと思うのだが、うまい事かみ殺さない程度に、口をしっかり閉じてしまっている。普段の遊びから、「くわえると鳴るボール」や「思いっきりぶんぶん振り回していいロープ」
など使っているので、この先の事をあんまり想像したくなかった私は、無理矢理カイに抱きついて、口をこじ開けた。

こういう時、とがった顔は便利である。シーズーなどでは手をかけるところがないんじゃないか?と思う(まあ、シーズーはこんな馬鹿力はないと思うが)

無事、スズメを取り出して、カイが届かないように門の外にある植え込みに離してやった。
この先の運命は自分で開拓していきたまえ汗)


そしてカイは・・・

じーーーーっと植込みを見つめ、そして私を見上げた。
心なしか涙目になっていたように思う(苦笑)

そして、その直後・・・私に体当たりをして「ワン!」と吠えた。普段ほとんど吠えない犬が吠える・・。
ごめん、よっぽど悔しかったのね。いいおもちゃ(しかも動く)と思ったのに奪い取られて。

「ごめん」
「うーーー(涙声)」
「しかしね、スズメはカイには小さすぎると思うの」
「ううーーー(上目遣い)」
「だからね」
「ワン!」

犬と漫才している横で、植込みでうずくまってたはずのスズメがヨチヨチ歩いているのが見えた。

あれ?歩けたんだー(^。^;)ホッ


そして、スズメは・・・




飛び去った。


しかも。
隣家の屋根で仲間と合流したらしかった。



ええっと・・・・とりあえず、よかったね。
カイのショック療法で、無事巣立つ(?)事ができたんだよ。
口がでかかったから、スズメ殺しにならなくてよかったね。

などと言っても、犬が納得するはずもなく
1人と1匹は、いつまでも隣家の屋根を見上げていた。
    • Tag List:

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL(右クリックでコピーができます)

コメントありがとう

 

  • commented by R( ̄∇ ̄@)G|79D/WHSg|
  • URL 
  • 2004.11/15 
  • [Edit]
くたくた・・・だね(´∇`)
このカイくんの写真を観るたびに
「くたくたジャガー」を思い出します。
「おれゴリラ、オレ社長の代理」で流行ったゴリラくんと
同世代の御菓子メーカーのマスコットですよ
>くたくたジャガーくん

 

  • commented by めいちん|79D/WHSg|
  • URL 
  • 2004.11/16 
  • [Edit]
ジャガーもゴリラもわかんない・・・(^^ゞ
ぬいぐるみかな??
このわんこは、くたくたと言うよりもぺたんこです(笑)
でもこのカメラ目線がいいでしょ?(親ばか)

コメント

管理者のみ表示。
※パスワードを入れておくと、後からコメントの編集や削除ができます※

MONTHLY ARCHIVES

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ENTRY

*最近のエントリー

COMMENT

CATEGORY

TRACKBACK

PROFILE

書いてる人:ミホ@名古屋
以前からのお友達には、めいちんと呼ばれてます。
特技:知らない人に話しかけられる
その他特徴はこちらで。

日記のような日記じゃない覚え書ですが、名古屋周辺関係のメモもしています。
コメントや励ましクリックで、やる気UPしますのでよろしくお願いします(^-^)


なちゅからなひびの中



MOVEMENT

RED RIBBON LINK PROJECT

車椅子マークの駐車場保護運動
車椅子マークの駐車場保護運動
「もし自分に「障がい」がないのなら、車椅子マークの駐車スペースは利用しない」

チーム・マイナス6%

お気に入りブログ

タイトルをクリックするとリスト表示されます
ブログピープル

アクセスページ月間TOP10

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。