アクセス解析CGI

なちゅからなひび

◎ふつうだけどちょっと普通じゃないかもしれないオンナのなんのこたない日々のおぼえ書きなどつらつらと。

●カテゴリー「わんこちゃん」 のエントリー●

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    No. |
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • Edit |
  • PageTop

降らない雪と一つの後悔

関東方面は何年かぶりの積雪などとニュースが流れてるけど、こちら愛知では降りそうで降らない感じ。
今日も昼間真っ黒な雲がやってきて、「おっ、来るか~?」と思ったけど、素通りされてしまった。岐阜方面ではかなり降ってるらしいけどね。ゲレンデ万歳じゃないのかな?

この写真は94年2月。今から14年前のもの。
カイが生まれて初めて見た雪で興奮しまくって、庭がぐちゃぐちゃになってる様子。
08020619.jpg
この頃はまだ病気の症状(アカラス)もほとんど出ていなくて、1歳前だったこともあってかとても幼い感じがするなぁ。
表情もうれしくて仕方ない、って感じに見える。
スポンサーサイト


はじめてのわんこ

懐かしい写真を発見してしまった・・・
こら、そこ、「何時代?」とか言わないよーにっ(汗)
お察しの通り、緑の顔の怪しいこどもがめいちんであります。

050623_02.jpg

多分あたしが2~3歳頃・・・このバッチリカメラ目線の「シロちゃん」は、当時の通い犬だったのです。


わんことの距離


最近、なかなか生わんことのふれあいがないのだけど(この前なんか、生ねこに嫌われたしね・・・がくりこ:○C姪1号)、その反動で妙なチカラがついたようです。

先日、駅へ向かって歩いていると、前方からゴールデンがこちらへ来るので、「あー、いいなぁ~大型犬だよなぁ、やっぱり」なんて思いながら無意識にゴールデンをじーーーーっと見つめてしまったようで・・・。
ゴールデンちゃん、あたしの前まで来た瞬間、


おっきな口の使い道

以前のHPで書いたものを再アップしました



カイは、口がでかかった。

体がでかい分、口もでかかった。
大体、あたしのげんこつが一個入るぐらいだったと思う。
かみぐせは、1年目ぐらいの時、一時的にひどかったけれど、その後はやたらモノや人をかむ事もないので、事件もおきなかった。

もっとも、夏の暑い時、口をあけたまま走ってきたカイの鼻面が私の手に当たった時に、偶然歯が当たってしまい、お互い痛い思いをする、って事はあったけど(笑)

カイの普段の遊び場は、自宅車庫だった。
車庫と言っても、四方の壁と屋根があるタイプではなく、骨格と、屋根が透明のトタン(?)になっているものなので明かりも風も入る、いい日よけ&雨よけになっていた。
下がコンクリートの屋内運動場みたいなものを、想像していただければよいかと。


ある日の事。
いつものように車庫にいると、上のほうから「じゅっじゅっ」と言う音がする。
よくトタンの上をスズメがぴょんぴょん跳んで(この場合この字でいいでしょう?)いるので、多分そうだろうと見上げると、案の定スズメのシルエットが見えた。このとき、カイも一緒になって上を見上げていた。



犬見れば飼い主わかる

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040405i402.htm
え?そうなの??って、思わず画面に向かってつぶやいてしまった。
人が飼い犬を選ぶ際、外見的に自分に似た犬種を選ぶ傾向があるという調査結果を、米カリフォルニア大サンディエゴ校の研究チームがまとめた。

肥満気味の人は太った犬を選んだ。また髪が長い女性はビーグルのような耳の長い犬を好み、ショートヘアの人はハスキーのような耳の短い犬を選ぶという研究もある。


カイはハスキーに良く似たアラスカン・マラミュートだったが、当時のめいちんは今よりもロングヘアだったけどなぁ?確かに、成長したカイと体重・身長(体長?)は同じだったけど(笑)

初めて会った時のカイは、こんなです。

リアルめいちんをご存知の方、似てますか?(笑)はじめましての方、これが管理人です(大笑)

カイって。

7月のある日、私がとあるペットショップの犬牧場(って言うのか?)で見かけたのは、親犬の方だった。
立ち耳、とがった顔、ふさふさのしっぽ。
まるで狼!
しかも、今ならお店に最後の子犬がいると言う。
早速見に行ったのが、カイだった。

アラスカン・マラミュートのオス。
本来、名前を見ればわかる通り、厳寒の地で暮らせるよう
分厚いアンダーコートと固めのオーバーコートの被毛で覆われている。
そり犬レースなんかで活躍するのが、こいつとかシベリアン・ハスキー、サモエド
樺太犬などである。

大型犬の仔らしく、脚がぶっとくでかい。おまけに長い。
耳もでかくてなんだかアンバランスなヘンな子犬だった。
しかも、これで3ヶ月と言う。
柴犬やらの子犬とは訳が違うのだ。

*今思うと、カイはマラミュートとしてはスタンダードからはずれていた。
だから売れ残っていたのかもしれない(苦笑)
それは私にとって幸せな事だったけれどね。


Kaiのこと

大型犬アラスカン・マラミュート種で、
1992年に生まれ、1999年に安楽死させました。
暑い夏の日でした。。

彼は私の息子であり、恋人であり、友人であり、兄弟であり・・・
動物と暮らした事のある人だったらわかってもらえるんじゃないかな?
そんな関係でした(少なくても私にとっては)


MONTHLY ARCHIVES

06 ≪│2017/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ENTRY

*最近のエントリー

*わんこちゃん*のエントリー

COMMENT

CATEGORY

TRACKBACK

PROFILE

書いてる人:ミホ@名古屋
以前からのお友達には、めいちんと呼ばれてます。
特技:知らない人に話しかけられる
その他特徴はこちらで。

日記のような日記じゃない覚え書ですが、名古屋周辺関係のメモもしています。
コメントや励ましクリックで、やる気UPしますのでよろしくお願いします(^-^)


なちゅからなひびの中



MOVEMENT

RED RIBBON LINK PROJECT

車椅子マークの駐車場保護運動
車椅子マークの駐車場保護運動
「もし自分に「障がい」がないのなら、車椅子マークの駐車スペースは利用しない」

チーム・マイナス6%

お気に入りブログ

タイトルをクリックするとリスト表示されます
ブログピープル

アクセスページ月間TOP10

INFORMATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。